読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKAJUN Blog

劇作家の岡本ジュンイチが、みずからの気分に基づいて記事を書いていきます

『デパートを発明した夫婦』 読了

劇作家の岡本ジュンイチです。

今回は、読書における近況を書かせてください。

 

最近僕は、こんな本を読み終えました。

 

デパートを発明した夫婦 (講談社現代新書)

デパートを発明した夫婦 (講談社現代新書)

 

 この本は、先回も紹介させていただいたことがあるかと思いますが、現代のデパート商法という発想を生み出した西洋の夫婦の史実を平明に書き記してくれている新書です。

この書籍を読んでいて思ったのは、独りよがりな考えにならないで、いかにお客様や社員、そして社会のために働きかけができるかという、そんな考え方がすごく行き届いた発想の持ち主だということです。

特に一番印象的だったことは、デパートに来たお客様のために、自由に本を読んでもらうスペースをつくったり、無償で演奏会を行ったりするというサービスです。

自分のデパートに足を運ぶことが一つの楽しみとなるように、いろんな企画を考えられているところが、とても現代社会においても大いに参考になることだと思いました。

今、経済はとても不安定な状況になって久しくなっていますが、デパート商法の生みの親・ブシコー夫婦が現代の社会を見たら、何と思うでしょうか。

そうやって思いを馳せる時、僕はこのブシコー夫婦の生きた実例がまた活用されうる可能性を強く感じています。

 

ビジネスの世界は、とても大変だとは思うのですが、お客様があってこそのビジネスです。

一見当たり前のことなのですが、そのことをよく忘れがちになってしまいます。

そうなってしまう時に、ぜひとも今回の新書に手を伸ばしてみることを強くおすすめしたいですね。

 

以上、読書における近況報告でした。

では、またの機会に。